ハロウィン軽トラ横転させた犯人逮捕

ハロウィン軽トラ横転させた犯人逮捕

2018年10月28日のハロウィンで盛り上がった若者達が路上に偶然いた軽トラを横転させた事件があった。逮捕されたのはそのうち4人で12月に入ってからの逮捕。

逮捕されたのは川村宗彰容疑者22歳、國分陸央20歳のほか2人の合計4人。その他外国人を書類送検した。

彼らは捕まるとは思っていなかったのか?

まず、警察はよくやった!!防犯カメラなど250台を解析して犯人を特定したのだ。しかも2週間で特定したという。関与した15人を特定。

街中の防犯カメラを解析し、ハロウィンで軽トラを横転させて悪ふざけをしている奴らを自宅まで追跡したというのだから。

あっぱれ警察官!!

逮捕された彼らは「酒に酔っていた!」「ハロウィンの雰囲気にのまれた」とか

外国人にあっては「日本では捕まらないと思っていた」というではないか。

ここは無法地帯か・・・・悪いことやれば捕まるのが当たり前!!警察署で反省してほしいですね。これで少しは彼たちも自分を思い返してくれたらいいね。

それにしても軽トラの運転手は可哀想!!無事だったのかな・・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする